2005年5月31日火曜日

健康診断結果

この前の、採血で2度も横になった会社の健康診断結果が届いた。【総合所見】「通常勤務においては特に大きな問題はないと思われます。」、とのこと。当たり前だ。酒もタバコもやらない。おまけに運動もしないがどこも悪くない。いたって健康だ。8つの検査内容すべてに最高評価の「A」がついている。前の会社ではバリウム飲んだけど今回の病院はやらなかったなぁ。そういえば前の健康診断結果で何かの数値が平均値の3倍だったよな。あれって何だったんだろう?健康診断、来年もまたやるのかな?採血今から憂鬱だ。

2005年5月30日月曜日

土曜日発売だった本を当日買いに行けず、日曜日も忘れていたので月曜日に購入。朝地元の駅にある本屋で買う。Mac FanとMacPeopleとweb creators。ちょうど発売されていたMacJackもゲット。web creatorsはもうほとんど用がないかなとも思う。今の仕事はwebデザインではなく、webプログラムだから。それ専門の雑誌はあるのかな?毎回買っているMac雑誌は外せない。不定期に発売されるMacJackは今回でVol.5になる。Macのアングラを扱う唯一の本だと思う。もちろん今までのをすべて持っている。雑誌が4冊にもなると結構重い。しかも今日は雨で傘が荷物にプラス。どれか発売日がずれてくれるとうれしいんだけど。

2005年5月29日日曜日

G1

馬好きな彼女が日本ダービーを見たいというので東京競馬場まで行く。府中本町まで結構遠い。10時に起きて急いで支度をする。競馬場には今回で2回目。前回は入場しただけで馬券の購入はしなかったけど、今回は買うらしい。自分はやらない。1時間ほど電車に揺られて到着。帰りが混雑するので戻りの切符を先に買ってから向かう。競馬場まで直結の道。入り口で入場券を購入。200円。警備員が手荷物検査を行っていた。入場するとすごい人の数。まずは建物に入ってパンフレットをもらう。一人一冊で、なくなり次第終了らしい。別に必要ないんだけど並んだんで受け取る。階を上がってレストランへ行き昼食。食事中、彼女が赤ボールペンで競馬の予想をする。丸やバツで印を付けている。あ~、こんなことしてるよりもっとクリエイティブなことしたいなぁと一瞬頭に浮かぶ。食事後パドックに行き馬を見る。だけど人だかりでよく見えない。近くにあったディープインパクトの作り物にも人が集まっていた。みんな写真を撮っている。彼女もデジカメで撮影。この馬が相当強いらしく、馬券もこの馬で購入した。注目のレースの時間になるとメインのレース場へ。スタンドは人で埋め尽くされていた。競馬のテレビでよく見る解説者の人が君が代と言い出したので、歌うのか?と思ったらオペラ歌手を紹介。歌の後に巨大スクリーンに映像が流れる。 SMAPのなかいもきていたらしく、双眼鏡をのぞく姿が映った。そしてレーススタート。ディープインパクトは真ん中から後の方にいたのでこれはヤバイのでは?と思ったけど、最後には抜いて抜いて1位でゴール。興味なかったけど結構熱くなるものがありました。当たったので払い戻すと1000円ほど儲かったそうです。

2005年5月28日土曜日

世の中

金かと思った。引っ越しで車の駐車場が変わったので変更の書類を警察に届けなければならない。免許証の住所変更は既に完了。駐車場の場合は契約書のコピーか、土地の所有者の確認が必要だった。はじめにコピーを持っていったところ、契約書の文面が車庫証明のために1ヶ月だけ契約したととれる内容だったため受理されなかった。そして今日、契約しているという証明で名前を書いてもらうよう土地を管理している隣の寺へ行った。訪ねるとおばあちゃんが出てきた。管理しているだけあってすぐに分かってくれた。そして一言「他でももらっているように半月分頂いているんですけど、かまいませんか?」初め何を言っているのか理解できず、聞き返した。書類を書くのに3千円ということだ。仕方がない。書いてもらわないと困る。はんこも必要だし。3千円と用紙を渡す。地図は?と聞かれたが既に自分で書いていたため大丈夫と答えた。提出書類の中に自宅からの距離や駐車場内の位置を示す地図を書く用紙がある。道幅を書いたりと、かなり面倒くさかった。あれも書いてもらえたのか!と一瞬心の中で思った。すぐに紙が戻ってくる。住所、名前、印鑑。これで3千円。他でもみんなとってるのかなぁ…。

2005年5月27日金曜日

ウェブ・プログラム

仕事のウェブ・プログラムはASP.NETをC#で書いている。ASP.NETはそれまでのASPとは違って、コードを通常のHTMLとは切り離す仕様 codebehindになっている。別に1つにまとめてもかまわないんだけど、HTMLとごちゃ混ぜになってしまい、とても複雑になる。ASPのときはプログラムが大きくなると、とても分かりにくかった。そして情報を扱う上で必要なのがデータベース。DBがないと何もできない、といっても言い過ぎではないと思う。そのDBを扱うために使用するのがストアドプロシージャ。DBに対してデータを読んだり書いたりする指示をあらかじめ用意しておく一種のプログラム。これらをデュアルのモニタで左右たくさんのウィンドウを見ながらこなしていく。面白いけど結構大変で、考えすぎて知恵熱がでる。いいものを作りたい。

2005年5月26日木曜日

初給料

昨日は転職して初めての給料だった。韓国では新入りが初給料でみんなに振る舞う習慣があるそうだ。下っ端は上の人に面倒を見てもらうから、はじめにおごれば後はOKということらしい。ということで昨日、昼飯をファミレスで食べた後に会社に帰る途中にあるコンビニでアイスをおごった。チーム長と右となりの韓国人と日本人の先輩。外はいい天気。アイスを食べながら会社に戻る。ASP.NETがんばらなきゃ~。プログラム楽しいなぁ~。と、平和な昨日だったけど今日は毎週恒例の定期メンテナンスで1時間早い9時出勤。自分はまだ仕事をちゃんと行っていないので出勤してもやることないんだけど。電車がちょうどラッシュの時間で北千住まで乗るのが大変。押しつぶされそうになる。今日のスケジュールで会社の衛生委員の技術部代表に選ばれた。って言っても入りたてだから任されただけ。社内の環境を良くしていくためにできたらしいんだけど、今日はアドバイスを受ける病院の先生とも顔合わせをする。仕事を行うデスクの環境からストレスやうつ病の話まで。これからいったい何をしていくんでしょうか。いまいち分からない。明日いけば休みだ。1週間早いなぁ。

2005年5月25日水曜日

誕生日

会社で自分の左に座っている韓国人は来日1ヶ月のDBのプロ。昨日はその人の誕生日だった。ということで、仕事の後に飲み会。自分を入れた開発チーム4人と総務の韓国人女性と、最近韓国人の彼氏ができたという経理の日本人女性も一緒に。出発前に会社で韓国語を日本語に直しながら聞かれた。日本では誕生日に何を食べますか?とりあえずケーキと答える。でも韓国ではケーキではないらしい。ワカメを食べるという。翻訳間違ってないと思うけど、食べるらしい。飲み会では女子社員二人がメインとなって恋の話で盛り上がった。チーム長も負けじとちょっと変な日本語で話していたなぁ。

2005年5月24日火曜日

今日は会社の健康診断だった。自分は困ったことに血が苦手。採血中に血の気が引いて意識が薄れる。いつからこうなったのか、前の会社の健康診断でも同じように採血後に立ちくらみでベッドで横になった。今回は2回もベッドで横になった。きっと精神的なものだろうと思うのだが、健康診断の前日から採血すると思うと気分が落ち着かない。終わった後でも同じ。未だにちょっと気分が落ち着かない。血を見るのはもちろん駄目だし、話題にするのも駄目だ。テレビでやっているドロドロ血などの赤くない映像でも想像するだけで力が抜ける。血液に対する恐怖心?が毎年ひどくなっているようだ。去年は採血後のレントゲン撮影で立っていると立ちくらみ。今回は採血中から横になることを勧められた。看護婦さんに聞いたら顔色が悪かったらしい。そしてその次のレントゲンでやはり立ちくらみ。目の前が真っ黒で何も見えなくなる。横になりながら行うといいと去年も、今回も言われた。来年はそうしよう。採血で具合が悪くなるのは、女の人より男の人の方が多いと看護婦さんがいっていた。あめ玉を一つもらって仰向けではなく横になって寝かされた。健康診断は憂鬱。これでは診断する日に体がおかしくなる。あー、こんな話題をしている今でも力が抜ける。

2005年5月23日月曜日

月曜日

DVDのエンコードがどうもうまくいかず、夜更かしをしてしまった月曜日。携帯のアラームで起きてもうこんな時間かと驚く。着替えて顔を洗い、トイレを済ます。8時半に家を出て駅へとダッシュ。エスカレーターを上り、ホームに出るといつもと違い、人であふれていた。どうやら電車が遅れているようだ。到着した8両編成に乗らず、その次の10両編成に乗る。多少は空いているといった感じ。アナウンスで八丁堀で事故があったと連絡が入る。会社のある駅だ。毎日余裕を持った通勤なので遅刻はしない。裁量労働制なので遅刻というもの事態がないんだけど。10時前に出勤してフリーのドリンクでコーヒーを飲む。最近飲んでも胃がもたれないことが分かった。午前中の会議が午後にかわり、更に時間変更する。1週間のスケジュール確認。はじめは日本語でチーム長が進めるが次第に韓国語の割合が大きくなり、時々韓国人で爆笑するときがある。自分と日本人の先輩は分からない。韓国語でたくさん話し合っていても日本語での説明はほんの少しだったりする。スケジュールの確認後、チーム長が大切な話と切り出した。今後のチームの長期的な予定だった。新しいプロジェクトの話や組織の変更など。今後1~2年先の話だった。人事の問題などまだまだ社長などとも話をしなければならないという。会議後、担当する仕事の流れをチーム長から指示を受ける。だいたいのやり方は見当がつく。最初なんで多少不慣れなだけ。

2005年5月22日日曜日

休み

やっぱり完全週休二日制はゆとりがあっていいな。なーんて思いながら日曜日を過ごす。起きたのは昼過ぎ。寝たのは朝方だった。昨日の深夜、営業時間の終わった洗車場で車を洗った。引っ越しをして初めての洗車。集合住宅で敷地内は駐車禁止。気軽に洗車をすることができなくなった。おまけに借りた駐車場は電線が真上で鳥の糞がひどいし、近くの木から変な実が降るしで車が早く傷みそう。その駐車場を管理しているお寺に料金を払いにいく。25日前後に来月分をという契約だ。実家に用事があったので自転車で移動。6時丁度でその寺の鐘が鳴り響いていた。よく見ると鐘の付近には人がいない。無人だった。鐘をつく木が機会で引っ張られ、勢いよく放たれて「グゥウォ~ン」となる。結構ハイテクなんだなと思いながら、駐車場代金6千円を払う。雨が降り出す中、実家へ帰る。車庫証明と免許証の住所変更を親に頼む。平日しかやってないから自分ではいけない。ほぼフレックスだから朝一でいってもいいんだけど。母に以前頼んだ住民票と一緒にお願いする。家を出た自分の住民票を取得するのも委任状が必要だったらしく、結構面倒なようだ。免許証の変更も面倒かな?免許証は身分証明にもなるので彼女とかよりも家族でないと駄目と、以前警察に行ったとき言われた。元自分の部屋にあるサーバを再起動してすぐに実家を出た。家に戻って部屋の片付けを少しやる。今まで6畳間に寝ていたが4畳半の部屋が片付いたので寝室にする。昨日の帰りに秋葉原の書泉で買った「Apple Human Interface Guidelines: The Apple Desktop Interface (日本語版)」、別の出版社から出ていたものの復刻版で薄いんだけど2500円。結構ためになるんだけど読んでる時間がない…。DVDをエンコードしながら溜まったブログを思い出しながら書く。日記思い出せないよー。

2005年5月21日土曜日

葛西

会社の同じチームの韓国人がちょっとしたトラブルにあい、手術のため入院することになった。休みの今日、見舞いをするため葛西駅に向かう。会社から5駅ほど。通勤楽でいいな~。同じチームの韓国人はほとんどこの辺りに住んでいるらしい。12時待ち合わせで少し前に着き、日本人の先輩が到着するとチーム長に電話をした。10分ほどして婚約者と一緒にやってくる。隣の西葛西まで近いから歩こうといい、移動する。会社の座席で右隣の韓国人の家へ着くと食事中だった。赤ちゃんが寝ているので静かにと言われる。隣の部屋には生後5ヶ月の赤ちゃんがうつぶせで寝ていた。お粥と塩、キムチ?を持って入院する韓国人の家へ向かう。1週間ぶりに会う。思っていたより元気そうで何より。チーム長とたくさん韓国語で話している。自分と日本人の先輩は分からない。時々説明をしてくれる。DVDをレンタルしてきて字幕を表示して日本語を勉強しているとか。「早く元気になって!」と30分ほどで部屋を出た。西葛西駅前のロイヤルホストで昼食。チーム長がこの店は値段が高そうだとしきりに気にする。入店後少しして会社で左隣の韓国人が合流。みんな注文して食べる。店を出て先ほどの夫妻+赤ちゃんも合流。みんなでバスに乗り葛西臨海公園へ移動。15分ぐらいで到着。名前は聞いたことあったけど、多分来るのは初めて。思ったより綺麗に整備されてるし、観覧車もあった。駅前の噴水で記念写真を撮り、海を目指してみんなで歩く。なだらかな坂を上ると水平線が見えた。海を見るのは何年ぶりだろうか。水平線の丸みを見ると地球はやっぱり丸いんだなぁと思う。水平線にちょこんとのっかる船を見て、やっぱり水に浮かぶ乗り物なんだとも思う。2時間ほど遊び本日は終了。チーム長から夕飯の話が出たが、自分と赤ちゃん+夫妻は帰ることに。帰りのバスでおばあちゃん2人組に、赤ちゃんの話で盛り上がる。自分が簡単な日本語に変えて通訳するとおばあちゃん達は夫妻が日本人ではないことに気づき、国を聞いてきた。韓国と答えると韓流ブームの話題に。おばあちゃんの一人が自分をぺ・ヨンジュンに似ていると言う。そんなの初めて言われた。似てるか?

2005年5月20日金曜日

祝賀慰労会

昨日正式オープンのサイトコンテンツを祝って会社で飲み会になる。上野にある焼き肉屋。メインとなるのはうちらの開発チーム。そのため、チーム長がはじめの挨拶を求められた。特に長くスピーチをする訳でもなく、簡単な日本語ですぐに乾杯と言ってしまう。(なんと言ったのか思い出せない)少ししてウェブチームの部長が遅れて到着。再度乾杯をということで部長に挨拶をお願いする。「死ぬまで飲もう!乾杯!」と達者な日本語でこちらもまた特にスピーチなく乾杯。韓国は特に挨拶なく乾杯するのか?小料理から焼き肉までどんどん出される。韓国人はお酒に強いらしく生ビールを何度も注文する。同じフロアの運用チームとの会話。うちの会社は飲むとすごいらしく、出入り禁止になった店があるという。電話で会社名を告げるとすぐに切られるとか。本当かなぁ(笑)2時間ほどで終了。最後に出てきたシャーベットのようなアイスが非常に固くて食べずらかった。最後の挨拶は社長。いつも言っているがこれからなので一緒にがんばってほしいという。終わるとチーム長がダンス!とはやし立てる。すると社長がチーム長を前に呼び寄せてチーム長に踊るよう指示。周りも手拍子でリズムを取るとチーム長が簡単なブレイクダンスを披露する。最後に社長も奇妙なダンスを踊る。面白い会社だ。

2005年5月19日木曜日

グランドオープン

会社のプロジェクトが一つ正式にオープンする。簡単に言えば、今はやりのソーシャルネットワークの様なもの?日記、メモ、友達探し、掲示板、アバター、マイルーム。機能が豊富で面白い。自分が所属する開発チームが作り上げた。といっても自分は入社して1週間。プロジェクトにはまだ関わっていない。昨日の徹夜も自分はしていない。木曜日の定期メンテナンスに合わせて更新が行われる。いつもより1時間早められたメンテナンス時間。8時~12時までとなった。なので今日は6時半に起きて7時に家を出た。久しぶりに朝のラッシュを味わう。ギュウギュウの満員電車だった。更新作業中もギリギリまで修正をしていた様で12時を少しオーバーしての公開。公開後もバグがすぐに見つかり、修正以来が他のチームから届く。HTML+CSS、ASPのC#+ JavaScript、そしてデータベースと複雑に絡み合っている。一段落すると徹夜をした皆さんは昼過ぎに退勤することになった。自分が一人、チームで残ることになる。チーム長から緊急事態のときだけ連絡を頂戴と言われる。その後、簡単なバグが2つほどデザインチームと企画チームから入った。どちらも大したことではないので後日修正に。自分でも実際に使ってバグを見つけた。システム自体は面白いので広まるといいなぁ。明日はこれを記念して飲み会。

2005年5月18日水曜日

オープン前

明日更新されるコンテンツの作業のため、チームの自分以外が徹夜をすることに。自分も終電まで残っていたが、チーム長から気にしなくても大丈夫だよと言われて帰宅することに。明日は定期メンテナンスに合わせて更新を行う。いつもより1時間早い時間で行うため8時出社。帰りが遅くても乗り換えないし、40分ぐらいだから通勤で疲れない。明日は遅刻しないようにしないと。

2005年5月17日火曜日

会社の近くに500円でうどん+カレーまたは牛丼のセットなどが食べられる店がある。注文後の受け取りと後片付けがセルフなので安くなっている。お昼の時間だとサラリーマンの皆さんで結構混雑する。スタンプカードもでき始めた。これは利用しなくては、と思ったけど最近みんなで食事に出ることがなくなった。結婚している右となりの韓国人は以前から愛妻弁当。チーム長は婚約者が来日してから愛妻弁当になった。韓国では愛妻弁当が当たり前なのか?それでも一緒に食べることに変わりはなく、自分と日本人の先輩はコンビニへ弁当を買いに出る。自分も結婚したら弁当になるのか言われるけど、自宅から弁当持ってくるの結構面倒だな。金がかからないのはいいけど、なるべく荷物は持ちたくない。

2005年5月16日月曜日

デュアルモニタ

会社で仕事が忙しくなる。本格的な作業に移るため、それに合わせて座席の移動をすることに。本当は来日するはずの韓国人の人の席。ビザの関係で日本に来ることができず、空いている。PCだけセットして韓国で在宅勤務中。これで両サイドが韓国人になった。左はデータベースのプロでチーム長にスカウトされて1ヶ月前に来日した人。右は優秀なプログラマでHappy Hacking Keyboardの無刻印モデルを使っている。なんだか気が引きしまる。そして遂にマシンをデュアルモニタにする。左右に並んだモニタ。右をメインして左をサブで使う。ウェブを見ながらプログラムをする。広々してとても便利だ。PCのデスクトップは広くなったけど、実際の机はちょっと狭い。この席は使われてないから、少しだけDBサーバの置き場所でもある。DELLのマシンが4台平積みになっている。その重なったマシンの脇にそれぞれ座席で使用するマシンを立てる。まぁ、一人分のデスクが結構大きいから不自由ではない。袖机もあるし。快適な環境でプログラムの解析を始める。韓国人の一人がちょっと出社できなくなり、代わりにプログラムをすることになった。勉強するぞ。

2005年5月15日日曜日

規則

集合住宅である以上、勝手なことは許されない。気持ちよく過ごせるよう決まりがある。まず、敷地内は駐車禁止。大きな荷物などで仕方がないときは15分だけ許される。ゴミは決められた日に、6~8時の間に出す。そして今日の掃除。各部屋一人ぐらいが出て竹ぼうきで掃除。雨の中草むしりなど。汚い自転車を放置自転車と判断して駐輪場からリアカーで撤去する人も。みんながんばってるなぁと、思いながらかられた草をほうきで集める。30分ぐらいで終了。1月に1回ぐらいやるのかな?終わった後に缶コーヒーをもらう。自分はコーヒーを飲むといがもたれるので飲めない。なんで持ち帰り。引っ越して1週間、一人で生活をしたが特に不自由はない。家には寝に帰ってくるぐらいだし、洗濯物は溜まると彼女がやってくれる。夕飯は初めコンビニで買っていたがゴミが出て朝捨てるのが面倒になることに気づきやめた。駅前で帰りに済ます。昨日初めて炊飯器を使った。昼になり彼女がパスタを作ってくれた。うまい。食べ終わると彼女の妹夫婦がやってくる。籾殻付きの米を持ってきてくれた。旦那の実家が農家らしい。たくさんもらった。週末に少しずつ食べよう。旅行に行くので服を貸してほしいとGジャンと長袖のシャツを貸す。今度ちょっと寒い高原へ行くとか。帰った後に自分たちは買い物へ。スノコや防虫シート、まな板、たわし、セロハンテープ、ビニールひもなどを買う。急いで帰って飯の支度。今日は焼き肉。温かいご飯はうまいと改めて実感した。普段は一膳なのにおかわりをする。

2005年5月14日土曜日

休み

土曜日。ゴールデンウィーク前からの長い休みの後、仕事が始まって最初の休日。今まで週休二日が完全ではなかったのでうれしい。昨日飲み会で帰りが遅かったので昼過ぎまで寝る。遅いといっても前の会社よりは帰宅時間が早い。裁量労働制でほぼフレックスタイムのようなもの。引っ越した今の家も会社も駅から近いし、乗り換えなしで40分足らず。いい環境だ。午後、起きて部屋の掃除。まだ散らかっていた服を押し入れにしまう。というか押し込む。掃除機をかけていると彼女が週末なので泊まりにきた。ご飯を作ってくれるという。支度をしている間に実家へ帰る。持ってきたけど不要なものを戻しにいく。実家の自分の部屋のエアコンの説明書など。駐車場へ向かうと愛車が大変なことに。ジュースでもぶちまけたかのようなカピカピ状態。一部ではなく全体が。自分だけじゃなく隣の車も。どうやら近くの木から実が何か降ってきているようだ。道の脇なので電線の下になり鳥の糞も。前は神社の土地で畑の横だったから土ぼこりで汚れるぐらいだったけど。これは痛むのが早そうだ。取りあえずウィンドウウォッシャーでフロントを見える状態にして実家へ。荷物を降ろして自分の部屋へ行くと親父のステレオルームになっていた。CD、テープ、レコード、ラジオ、オープンリールと家にあるあらゆるデッキがサイドボードに収まっていた。大きなスピーカーの裏にはルーターが。デッキと板野隙間に持っていけないAirMacが。もう戻ることはできないようだ。ホースを借りて車を洗い流して帰宅。マグロを醤油につけた漬け丼。酢飯の上にはいくらものっている。うまくて全部食べたけど、量が多すぎ…。

2005年5月13日金曜日

歓迎会

入社して初めての金曜日。完全週休2日制なので明日はお休み。うれしいなと思っていたらチーム長が「今日なんか用事ある?」と聞いてくるのでないと答えると飲みに誘われる。自分の他に日本人の先輩と隣の席の韓国人。同じ部署の別チームの女性も一緒に。「アンニョンハセヨ」途中でチーム長の婚約者が合流する。韓国人らしい、かわいい方だ。チーム長は日本語をテレビで覚えたので少々ぶっきらぼうなところがある。自分でも上の人に対する言葉を覚えたいと言っていた。チームの韓国人はみんな酒が強いらしい。自分はコーラを飲む。途中からチーム長と同じ学科だったという韓国人が店にやってくる。兵役で米軍と関わっていたらしく英語がうまいとか。彼女がいないらしくこれから六本木に行くため着替えてきたという。ちょっとだけ仕事の話。チームの韓国人3人は同じソウル大学の学科だったらしい。チーム長は原子力潜水艦のCAD設計がしたくて海洋系?の学科を選んだらしいが、教授にそんなことできないといわれ渋々パソコンでプログラムを始めたとか。自分の隣の席の韓国人はチーム長が以前勤めていた会社の上司らしく、DBのプロ。日本に来てからスカウトして呼んだそうだ。別のチームの女性が「日本にいるのは韓国から選ばれたエリートだけ」という。そして自分たちは初めての日本人メンバーで20人の中から選んだとか。プロフェッショナルならプロらしく仕事をすればいいとも。彼女がいうにはソウル大学は日本でいう東大らしい。すごいところで仕事してるなぁ。面白い。

2005年5月12日木曜日

仕事

探していたソフトが見つかりインストール。これでやっとプログラムができる。他にも様々なフリーのソフトを入れる。チームでウェブのファイルを共有するため、更新がバラバラにならないようにするためのCVSソフト。二つのファイルを見比べて違うところを示すfile mergeソフト。他にメールでファイルをやり取りするための圧縮解凍ソフト。Unicodeが使えるエディタ。Microsoft SQL Serverを初めて使う。日本語の本を読みながら勉強。社内にある仮のDBに接続してASP.NETを初めて動かす。よく使うのはRepeaterと DataGridと言われ、両方を取りあえず作ってあれこれ手を加える。あっという間に定時になった。楽しいなぁ。

2005年5月11日水曜日

食事

韓国の習慣でご飯を食べるときはみんなで食べるというのがあるそうで、チーム全員でお昼ご飯に出る。初日はファミレス、昨日は定食屋。定食屋が高かった。どれもこれも1000円近く。なるべく節約して食費を削りたい自分にはつらいなぁと思ったけど、今日はラーメン屋だった。大通りの裏に入ったところ。評判なのか、店が小さいからなのか列ができていた。韓国の皆さんはやはり辛いのが好きらしく、ここのラーメン屋の辛さはおいしいらしい。自分は普通の手もみラーメンを注文。隣に座った、先に入社した日本人の方が辛いラーメンを注文。スープが真っ赤だった。後で聞くと辛いけど、おいしいらしい。チーム長が今日から愛妻弁当になった。婚約者が韓国から来たらしい。そういえばチームの中でも一人、結婚して子供もいる韓国人が弁当にしている。愛妻弁当も習慣なのか?

2005年5月10日火曜日

言葉

チーム8人中5人が韓国人なので仕事中は韓国語が飛び交う。韓国語は全くわからない。隣の人は来日してまだ1ヶ月なので日本語がほとんどできない。少し日本語ができるチーム長がサーバの説明をする。片言の日本語で時々韓国語を翻訳しながら話してくれた。韓国語の他に英語が使われる。発音も本物で聞き取るのが難しい。初日の帰り道、隣の人と変える方向が同じになり、2人きりになってしまった。何か会話と思ったが、韓国語が出るはずがない。とっさに出たのが「English?」だった。だけどそんなにしゃべれない。日本に来てまだ1ヶ月と聞き取れるだけだった。会社最寄り駅に近づくと「おちゅかれさま」といってくれた。電車も一緒だと思ったのだが、路線が違うようだった。会社の語学研修で英語が月1万円でできるらしいけど、申し込もうか悩む。研修時間が仕事開始前なので9時に出勤しないといけなくなる。コミニュケーションは大事だ。

2005年5月9日月曜日

初日

一人暮らしで初出勤。携帯のアラーム設定を7時、7時半、8時の3回にセットする。これだけ鳴らせば遅刻はしないだろう。朝食なしで8時半に家を出る。通勤が電車1本になったのでとても楽だ。会社最寄り駅に着くととても時間があったのでコンビニで時間んをつぶす。初出勤、扉がオートロックなので受け付けの電話を使う。中に入り、早速書類を提出して各種説明。フロアの自販機は勤務開始の朝10時までは無料ということで勧められる。アイスティーをポチッと押す。飲みながら就業規則や有給、チームの組織図など書類に目を通す。そしてフロアの入り口を通るためのカードを受け取り、説明を受ける。パーソナル、セキュリティ、SECOMと3枚もある。所属する技術部開発チームは別フロアということで移動する。入社セットと呼ばれる文房具類を持ってビルの4階に移動。マトリックスに出てきた会社のようにパーティションで区切られた職場。チームの空いている席に決まる。8人中、日本人は自分を入れて2人。韓国人6人で1人は在宅勤務だそうだ。チーム長にジュースをおごってもらい、会議室で話を聞く。自販機30円。会社が負担しているようだ。お茶は20円。最近とても忙しかったそうで、増員に伴い引っ越しもしたそう。チームはファミリー。ASP.NET必要なのはデータベース。よく使うのはRepeaterと DataGrid。うちはデザイン会社じゃない…。30分ほど話して席に戻るとデスクにPCが置いてあった。すべてを接続して電源を入れる。DELLのマシンでメモリ1ギガ。液晶ディスプレイは1つ。韓国人の方はみんなデュアルモニタ。OSをXPからWindows Server 2003にインストールし直してオフィスなどを入れる。システムチームの方にアクティブディレクトリの参加やメールの設定をしてもらう。OutLookをグループウェアの様に使っている。最後に開発用のソフトVisual Studio ,NET 2003インストール。だけどディスクが見当たらない。どこの会社もアプリはなくなる運命なのか?

2005年5月8日日曜日

家出

昨日から新居で生活を始める。といっても最後に布団を運んで寝られるようにしただけ。洗濯機と洗剤があっても洗濯したことがないので洗濯機へ放り込むだけ。炊飯器と米があっても自炊したことがないのでできない。スリーエフ、サンクス、ampm、セブンイレブン、ローソンとコンビニがあるにはあるが、どれも中間地点の様で遠い。駅も近くはないからご飯が面倒だ。仕事が始まれば帰りに買ってこられるか。午前中に頼んだ家具が到着する。グレーの食器棚。上に電子レンジと炊飯器を置くため、あまり高くない作り。昼は外食で焼き肉のランチを食べにいく。その後99円ショップで必要な小物をそろえる。最後にホームセンターでスペアキー作成を申し込み、衣装ケース2つと押し入れで使うパイプハンガーを購入。カビキラーも買う。家に戻って荷物を降ろすとすぐにまた出る。駐車場をお願いしに隣のお寺へ。ピンポンを押すとおじいさんが出てきた。「駐車場を~」話をしていると奥からおばあさんが出てきて若い人が出ているという。6時頃戻ると聞いて、次に駅へ向かって定期の購入。バスの定期は営業時間が終了していた。北越谷では定期を売ってないということで隣の越谷へチャリをこぐ。購入後の帰り道、財布を拾った。家に戻って中身を見ると外人さんのようだ。外国籍の身分証カードと小銭&名刺などが入っていた。6時近くになり、車でお寺へ行き車庫の利用を申し込む。契約書を持って警察へ行くが免許証と車庫証明の変更は平日のみだそうで拾った財布だけをお願いする。匿名で預けて書類の手続き。身分証カードに住所があったけど直接持っていっても話が通じなかったら困るからと警察に任せた。困っている人、助けられたかな?

2005年5月7日土曜日

AIR-EDGE

定期が切れる最後の日、勤め先だった新宿へと向かう。東口のヨドバシカメラ、店頭ですぐにAIR-EDGEを見る。彼女と一緒に眺めていると店員が話しかけてきて説明を聞く。特に問題はない。地元の電気屋で家電を見に行ったときに資料をもらっていた。FUJITSUのUSBタイプでつなぎ放題4X。本体価格が約1万円だけどプロバイダをAOLにすると3000円割引という。カウンターで書類を記入して申し込む。1時間ぐらいで手続きが済むといわれ、別の用事で移動。世界堂へ結婚式の招待状の紙を見に行く。あまりいいのがなくLOFTへ移動。ここでもお気に入りのがないようで、結局以前に北千住のハンズで買うことに。ヨドバシでAIR-EDGEを受け取り帰る。歩き回って疲れたがエッジのセットアップ。箱を開けると更に箱が入っている。簡単にセットアプできるフラッシュメモリが後から同梱されたようだ。ドライバをインストールして接続方法を設定する。IDとパスワードを入力すると無事接続できた。後は新居でもちゃんとつながるか心配。

2005年5月6日金曜日

駐車場

午前中から車に荷物を積んで新居に運ぶ。テレビ、電気ヒーター、扇風機、タオルなどを助手席に。トランクには鍋やお皿、お盆、電気ポットなど。皿やポットは親戚からの貰い物。いらなかったら持って帰ってこいと母がいうので取りあえず頂いていく。新居への運転も、どの道が早くたどり着けるかわかってきた。荷物を降ろして駐車場の手配。訪ねてみようと思うところが2カ所あるが、他にないかと近くを歩き回る。だけど別の建物の駐車場があるだけだった。1つ目、敷地入り口の所にある駐車場。看板があって、その電話番号にかけてみる。爺さんがでて駐車場にいると話をすると建物から出てきてくれた。家の庭を駐車場にしているようだ。耳が悪いようで補聴器をかけている。話す声が大きい。敷地が小さいので大きい車は駄目らしい。2ドアのスポーツカーと話すとなら大丈夫かねという。料金は1ヶ月7000円。いつも誰かがいるからいたずらがないという。2カ所目は新居の裏の方になる一方通行の道路に面した場所。彼女の幼なじみに教えてもらった管理しているお寺へ向かう。一方通行の脇にある茂みの門から墓場を抜けて進む。迷路のようなお墓。夜は墓場で運動会といった感じ。本堂の隣の家へ行き、掃除中のおばちゃんに声をかけるとチャイムを押してくれた。奥から現れた奥さん?に話をすると2カ所空きがあり、1つは鳥の糞がすごいので誰も使わないそうだ。料金は6000円。最初だけ管理料で+6000円。こっちにしようかなぁ…。

2005年5月5日木曜日

荷物運搬

母が空いているのでくれるというキャスター付きの衣装ケースに小物をつめる。それと今日はバッグ類を持っていくことにした。車に積むとトランクも助手席も一杯になる。彼女から電話で本棚を移動させたいので手伝ってと連絡が入り向かう。本棚自体はそう重くはなかったが、段ボールに目一杯入れた本類がとても重かった。幸い段ボールは抜けなかったけど。棚と一緒に彼女宅のエスティマで運ぶ。運搬後、本を整理して自分は網戸を雑巾がけ。彼女は風呂釜を掃除。彼女のママさんは冷蔵庫を掃除してくれた。風呂釜の掃除は買ってきた専用の道具で洗剤を入れるやつ。湯垢がたくさん出るのかと思ったけどそうでもなかった。ちょっとがっかり。説明書通りにお湯を張って使う。最後にホースで水を送り込むことになっていた。けどホースがない。彼女のママさんが取りに帰ってくれた。エスティマを乗り換えて軽で戻ったママさん。持ってきてくれたホースで風呂釜を洗い流す。一緒に持ってきてくれた敷居滑りを部屋中の敷居に貼付ける。黒ずんだ木の敷居もなんだか明るくなったよう。もう十分住めるようになった。後は布団を持ってくるのと。ネット環境。新聞は6月から契約済。布団はどうやって運ぼうか。1枚ずつ車で持ってくるか。ネットは取りあえずAIR-EDGEにしてみようかな。

2005年5月4日水曜日

電化製品

今日は購入した家電が配送される日。冷蔵庫と洗濯機が午後3:30~5:00の間に届くと携帯に連絡が入った。自宅で使っていない物干竿を運ぶため、自転車で担いで移動。伸縮自在の竿だが縮めても車には入らない。自転車を移動させる都合もあり、担ぐことにした。午前中に出て自宅から30分ぐらいで到着。物干竿をセットして、今日は6畳間のガラス戸を掃除する。ドアを取り外してベランダで丸洗い。埃の詰まった敷居を歯ブラシで磨き、水を流す。綺麗になってから戸をまた戻す。続いてベランダを掃除。ほうきで掃いて水を流す。ベランダ手すりも雑巾がけ。お昼になり彼女が到着。ご飯がないのでコンビニへ買い出し。自転車があると便利だけどコンビニが近くにない。ちょっとこいでセブンイレブンへ。彼女の要望パスタとグラタンを買う。自分はドリアと高級ジャムパンとジンジャーエール。行きと帰りで別の道を使う。ちょっと探検。すると近所の神社で祭りをやっているようだ。屋台で何か買おうか迷っていると携帯が鳴る。彼女から挨拶にいったときに引っ越すといっていた2階の人から網戸をもらったとか。急いで戻る。レンジでチンして食べた後、網戸取り付け。戸がちょっと特殊なので網戸をどうしようか悩んでいたところ。助かった。3時半頃トラックで家電が到着。息ぴったりの男性2人が冷蔵庫と洗濯機を担いで運んで途中で段ボールから出して配置してくれた。洗濯機は動作確認もしてくれた。冷蔵庫は1時間ぐらい空けてくれとのこと。生活感が出てきた。彼女が途中で帰って一人になると台所のカーテンレール&カーテンの交換を行い、風呂場の掃除をして今日は終了。自転車を置いていくので歩きで帰る。途中の自販機でジュースを購入。川沿いの土手を歩き40分ぐらいで実家に到着。

2005年5月3日火曜日

休み

転職のため4月下旬からゴールデンウィーク明けまで長期的な休み。その間に引っ越しをしているのだけど、彼女とちょっとは休もうという話になった。といってもグーたらしていられない。部屋を片付けて掃除をする。そして荷物の移動も。本と洋服の他にPCパーツなどを2回に分けて移動。これで自分のものはたいてい移動完了。少ないもんだ。後は彼女のものがどれだけやってくるのか…。運搬後、運んだ荷物を片付ける。本は4畳半にある備え付けの棚に全部収まった。集めたLevi'sのジーンズは入るものだけ衣装ケースに入れてそれ以外は押し入れに取りあえず収納。後で衣装ケースを追加で買わないと。実家に帰宅後 Macのデータ整理。必要/不要のファイル分別。サーバの整理。休みなのに休めない。

2005年5月2日月曜日

家具

昨日の帰りに駅まで向かってweb creatorsを買う。これで毎月買っている雑誌がそろった。けど落ち着いて見ている暇なく朝を迎える。11時15分前。確か昨日の終わりに11時集合と言っていたような。買った物を車から降ろさなければならない。すぐに着替えて出発。まだ来ていないようだ。30分ほど遅れて彼女たちが到着。エスティマの運転は彼女のママさん。いろいろと頼もしい人だ。またいろいろと持ってくる食器などを準備していて遅れたらしい。買った物をとりあえず下ろす。すごい量だ。自分は電気を取り付ける。彼女はカーテンを取り付け。そしてカーペット。最初に畳の上に包装紙を敷き、さらに新聞紙を敷いてからカーペットにする。サイズが少し大きいのでカットが必要。カーテンとカーペットで部屋が明るくなった。午後は家具屋を見て回る。1軒目は古くからある家具専門店。どれもこれもちょっと高級。店員の説明を少し聞いて店を出る。次に大型の家具&雑貨屋。1階は組み立て式のもの。2階は見渡す限り家具だらけ。いったい何畳になるのか…。ここで食器棚を購入する。買ったのはサイドボードのようであまり高さがなく、上に電子レンジや炊飯器が置けて使える物。約4万。カードで払おうとすると使えないようですがと一言。すぐに現金を出す。あらら、カードで払ってばかりいるから、もしかしてもうMAXなのか?

2005年5月1日日曜日

5月

あ~もう5月になってしまった。ホームページの更新なんて全然だ。と思いながら本屋へ行きいつも買っているMacの雑誌を買う。後1冊ウェブの本が欲しいんだけど見つからない。駅まで行かないとないようだ。引っ越しの続き。このまま必要な物を店を回って値段を見て決めるのなら長期的な引っ越しになるなと思い、夕方になったら早めに切り上げようと考える。彼女宅に向かい今日1日のスケジュールを聞く。彼女も疲れ始めたようで、何からすればいいのかわからないと言う。とりあえず、買わなければならない物をリストアップ。彼女の家のエスティマに食器などを積み込む。こういうとき大型車は便利だけど、普段は必要ないもんなぁ。新居へ向かう途中にあるホームセンターで家具を見る。絨毯、TVコーナーボード、食器棚、どれもちょっと高め。彼女が値段をメモする。新居に荷物をおろした後、そのまま買い出し。小さな家具屋で食器棚とコーナーボードを見る。いい物がなかった。次にカーテンと絨毯の専門店に行き、カーテンを購入。そしてその近くのホームセンターでもカーテンを購入。最後に別のホームセンターで6畳カーペット、風呂場のスノコ、やかん、電気を購入。電気は先日購入した物と同じ物で現品限りだった。設置されていた物を店員に頼み、梱包してもらう。この店員、主任クラスなのか自分の判断で交換用新蛍光灯、リモコン用新電池をつけてくれて、値引きまでしてくれた。荷物を下ろさずに新居にて今日は終了。