2007年1月31日水曜日

イヤホン用巻取りホルダー装着の巻。

イヤホン用巻取りホルダー装着の巻。<br />以前にお気に入りのヘッドホンを壊して以来、今は慎重にBOSEのTriPortを使っている。これはとても音の再現がよくていつもの音楽も聞こえていない部分が聞こえるといった感じ。しかも約2万円もした高価な代物だ。保証期間の1年も終わっているので今度は壊すわけにはいかない。今までだらだらしていたコードも安全対策として巻き取りホルダーを秋葉原で購入。錘になるような気がして付けるのが嫌だったけど、このヘッドホンは前のKOSS PortaProよりも更にコードが長いのでまたどこかに引っ掛ける危険性が高い。仕方なく我慢。ホルダーは300円のもので、他には骨のような形をした600円のやつや、ミシンのボビンのような900円があった。どれも巻きつけるのには変わりない。安いやつを試しに購入。コードが短くなったのは良いけど、今度はホルダーに重心が行くようになった。やっぱり扱いにくいなぁ・・・。

2007年1月30日火曜日

VistaよりもLeopardでしょの巻。

VistaよりもLeopardでしょの巻。さらなる進化を遂げた、世界で最も先進的なオペレーティングシステム。Mac OS X Leopardは2007年発売です。巷ではWindows Vistaというのが発売されたそうな。Windows95以来の大イベントで、Microsoft Officeも同時発売だとか。マック版のオフィスは?と思ったら、“「Office 2008 for Mac」の発売計画”と言うのがありました。来年か・・・。写真のリンゴはこっち(http://www.applecorps.com/)じゃないです。念のため。

2007年1月29日月曜日

イタリアンチーズハンバーグ800円の巻。

イタリアンチーズハンバーグ800円の巻。本を買うついでにまた来ちゃったよ。今月2回目だ。今日は毎号買ってるマックの雑誌「Mac Fan (マックファン)」と「Mac People (マックピープル) 」の3月号の発売日だった。いつも秋葉原のヨドバシカメラ1階にあるマックコーナーで購入しているので、支払いはアメリカン・エキスプレスでポイントもついてくる。毎月1度は秋葉原に来るんだからこのお店、月に1度は来ようかな。カードも使えるし。

2007年1月28日日曜日

噂のマグネループを試してみたの巻。

噂のマグネループを試してみたの巻。首・肩などの血行に、ピップマグネループを試してみた。以前の職場で女性社員の方が付けていてすごく変わったと言い、信じられなかった。そして昨年末、嫁の妹の夫が付け始めて楽になったと聞いた。その人は割と体を動かす仕事で「腕の上がり具合が違う」などと、これまた嘘くさい話を聞いた。丁度1週間前に買い物へ行ったときに発見したので購入。その日から付け始めてみた。結果、よく分からず。自分はあまり肩がこるという感じはないので違いが分からない。仕事中は座りっぱなしなので肩よりも腰が痛い。

2007年1月27日土曜日

年を取ったと思う瞬間の巻。

年を取ったと思う瞬間の巻。コンピュータのファイル名に日本語を使うと年を取ったように感じる。いつもは大体フォルダ・ファイルに名前を付けるとき、半角英数字しか使わない。iTunesに取り込んだ映画の動画ファイルや、CDDBを利用してエンコードした音楽ファイルは特別だけど。年末にファイルの整理をしたときに日本語のファイルが増えているように感じた。分かりやすいのは確かだけど、イケてないなぁ・・・。本当は英数字でビシッと決めたい。魔界転生は沢田研二バージョンと窪塚洋介バージョン、どちらも同じ名前なので困った。仕方がないのでタイトルのあとに()で出演者の名前を入力して区別したけど。

2007年1月26日金曜日

銀座LIONで新年会の巻。

銀座LIONで新年会の巻。恵比寿、アトレの6階。部署全員で新年会。総勢20名前後で電車で移動。2種類の味が楽しめる豚肉の鍋。片方は赤くて辛い。電車の移動時に会社のネットワークがダウンしたらしく、同じ部署の別チームが数名会社に戻った。飲み会終了前には来れたけど、大変だったみたい。今日は韓国語の授業でイッソヨ/ある、オプソヨ/ない、を習った。なれない自分はスターバックスのシチュエーションで練習しているときにメニューがあるかないかで、メニュー イッソヨ?メニュー オプソヨ。と答えてしまった。みんな大爆笑。先生が始めのうちに休むとわけが分からなくなるので頑張ってといわれた。確かに、日本語と文法が似ているけど、休むと何がなんだか分からなくなる。特に単語、母音が多い発音なので難しい。コーヒーはコピだけど、コのオはアとオの中間。そのままコピだと、鼻血という意味になるらしい。難しい・・・。

2007年1月25日木曜日

マネーゲームスタートの巻。

マネーゲームスタートの巻。世の中何をするにもお金が必要。だけど面倒なことはしたくない。銀行預金も微々たる金利。そこで、以前から興味のあったお金企画を開始します。本当は勉強しながらできたらいいんだけど・・・。リスクもリターンもこれといって特に考えずに気楽にお金を増やしてみたい。そこでルール1、家のお金は使わない。2、ギャンブルは行わない。3、半分真面目に半分遊び。所持金が多くあってもローンの返済には回さないのが自分のやり方です。

2007年1月24日水曜日

赤い色は嫌いじゃないの巻。

赤い色は嫌いじゃないの巻。初めてしゃべるゲームをプレイしたのは天外魔境IIです。本当にびっくりして驚いたし、すごく感動した。中学の時に友達からPCエンジンDuoと一緒に借りたけど、時間がかかりすぎて結局クリアせずに返したんだよなぁ~。って、あれはハドソンか。

トラック野郎全10作品見終わるの巻。

トラック野郎全10作品見終わるの巻。以前からレンタルしてコンプリートしたトラック野郎、全10作品を見終わった。1975年から1979年の夏と年末に公開されていた。今見ても面白く、古い感じはするけど全然笑える。1本1本見終わるたびに、このシリーズ復活すればいいのにと思った。でもドライブインで運転手たちが、みんなビールをジョッキで乾杯するようなことは見せられない。毎回警察を振り切るのにデコトラを蛇行運転するのは1度やってみたい。前の会社でイベントのためハイエースを運転したけど、そのとき乗ってたMR2に比べて車高が高かったのでトラックのように感じた。あれは面白かったなぁ。最初の1作目は単発の穴埋め的な作品としての公開だったらしく、トラックのデコレーションもあっさりしている。途中から電飾バリバリで夜だけじゃなく、トンネル走行でも点灯して走るシーンがあった。一番星と呼ばれる菅原文太の星桃次郎は11トン車、やもめのジョナサンと呼ばれる愛川欽也の松下金造は4トン車。話の内容は寅さんの様にパターンがある。日本各地が舞台になり、マドンナが登場、一目惚れしてアタックしまくり、ライバルが登場してわっぱ(ハンドル)で勝負、早とちり・喧嘩・友情あり、誰もやりたがらない時間のない仕事を引き受け、ショートカットで悪路走行、トラックは破損するが荷物が間に合う、次回はトラックがちょっとグレードアップしている。毎回振られるパターンなのかと思ったけど、そうでもなかった。1つは両思いになったけど、相手のマドンナ側が水死。もう1つは最後の10作品目で、歌手になる夢のために一番星のほうが突き放してしまう。「迷惑だぜ…俺に惚れてる女はおめぇだけじゃねえんだ!ほかにも沢山いるんだよ!…星の数ほどいるんだよ!」は最後の台詞。一番星の服や腹巻きには必ず☆のマークが入っているけど、あれかっこいいな。写真は自分の今日のリーバイスのパーカー。★があるぜ!作品中のセリフ「粋なトラック野郎に礼なんかいらねぇよ」この精神を忘れないようにしたい。

2007年1月23日火曜日

アニョハセヨ韓国語講習始まるの巻。

アニョハセヨ韓国語講習始まるの巻。アニョハセヨ チョヌン Messiah イムニダ。というわけで今年から会社の語学講習を英語から韓国語に変えた。英語も難しかったけど、韓国語も難しい・・・。使用するテキストには英語のときと同じく日本語が一切ない。最初のほうのページにはハングルの下にローマ字で発音が書いてあるけど、実際に聞いて見るのとはちょっと違うような・・・。初めての今日はテキストも使わず基本的な会話と単語を習った。アニョハセヨ/こんにちは、チョヌン/私は、イムニダ/です、パンガプスムニダ/よろしく、ガ アニムニダ/~じゃない。アラヨ/知っている、モラヨ/知らない、イムニカ/~ですか?、ムオシムニカ/~ですか?、ネー/はい、アニヨ/いいえ。イゴスン/これ(自分の周り)、クゴスン/それ(相手の周り)、チョゴスン/あれ(自分たち以外)。チョンイ/紙、ウィーザー/椅子、シゲ/時計、ケ/犬、コヤイ/猫、タンベ/煙草、チョナ/電話、チャプチ/雑誌、サジン/写真、チェク/本。英語の先生とは違って日本語を少し使ってくれるので少しは楽かもしれない。まずは申し込んだ4ヶ月がんばろう。

2007年1月22日月曜日

NHKスペシャルグーグル革命の衝撃の巻。

NHKスペシャルグーグル革命の衝撃の巻。先週半ばから、テレビでGoogleのことをやるというので楽しみにしていた。NHKスペシャルのグーグル革命の衝撃~あなたの人生を”検索”が変える~は、実に勉強になった。行っているサービスやページランクの考え方は知っていたけど、視線の動きや検索結果に表示されなくなる話などはあまり考えたことがなかった。kinderstart.comは何で表示されないのか不思議。悪いことやってないらしいんだけど・・・。副題の通り大学を辞めて仕事をせずに、携帯電話紹介サイトのAdSenseだけで月90万円を得る人がいた。高級マンションに暮らして、高級家具を買い揃えている。これは海外の1クリック当たりの単価が高いので出来るらしい。アメリカは最大で日本の約10倍だとか。AdSense収入90万の人が自分の名前の検索結果から、自分でも忘れていた自身の行動を知ったというのが面白かった。クレジットカード(アメックス・プラチナだった?)決済などの記録の保管庫は記憶の保存場所でもあるのかぁと思った。検索順位1つが違うだけでお客さんの数が変わる。番組に出ていたSEO会社の人の言葉「検索結果15位までに入らないとそのページは存在しないも同じ。」でも確かに初めの10個、1ページ目でことが足りる場合が多い。もっと言えば上から3~5番目ぐらいで目的のものが見つかる場合がほとんど。怖い世の中です。今まで他の番組や雑誌で職場を見てきたけど何度見ても楽しそうな環境だ。

2007年1月21日日曜日

マクドナルドメガマックが食べたくての巻。

マクドナルドメガマックが食べたくての巻。マックはマックでもコンピュータじゃなくて、食べられる方のマック。今売れすぎて1日限定数販売になっているというメガマックを買いに近くの駅へお昼に走った。最寄り駅の北越谷店ではすでに完売という紙がカウンターに出ていたのですぐに隣の越谷店へ移動。ここではまだ販売していたのでコーラとポテトのLLを注文。セットで700円。嫁はチーズバーガーとマックチキン、三角マロンパイが食べたいというのでオーダー。どれも100円なので300円。合計するとちょうど1000円。クレジットカードが使えないので現金払い。ネットでホームページからクーポンをダウンロードするの忘れた。食べてみた感想はなんだか肉の固まりを食べているような感覚。ボリュームあるようだけどやっぱりハンバーガー1つといった感じだった。普段ファーストフードは嫁から止められているので久しぶりに食べた。美味しかった~。アップルパイ食べたかったな。

2007年1月20日土曜日

Bフレッツマンションタイプ工事の巻。

Bフレッツマンションタイプ工事の巻。住んでいる雇用促進住宅でも光回線への移行が進み、我が家もとうとう年末に工事を依頼した。本当はもっと早くに開通させることが出来たけど、自宅で工事をしたときにいろいろと設定変更が面倒だったのを覚えていたので後回しにしていた。せっかく綺麗に配置した機器を外したり、LANをつなぎ直すのは疲れる。でもいつかは変更したい・・・。ちょうど去年のクリスマスの夕方に営業の人が訪問したのを機会にお願いした。キャンペーン中で工事費無料、商品券まで配っていた。3日前ぐらいにVDSL装置がクロネコヤマトで届き、今日の工事は午後だったけど近所で1件やっているらしくお昼前になった。11時25分ぐらいに工事の人がやって来て完了したのは11時35分前。集合住宅なので個別の設定だけだろうけど、10分もかかっていないのは驚いた。モバイルプリンタで内訳書の印刷も行っている。実家で工事をやったときは近所まで光ファイバーが来ていなかったらしく、工事車両まで来ていた。工事の人も数人で家に入ったり出たり忙しそうだった。これから綺麗にラックにセッティングしてサーバの設定をするかぁ。

2007年1月19日金曜日

てりマヨハンバーグ780円の巻。

てりマヨハンバーグ780円の巻。秋葉原の線路の下のお店。お昼休みに書泉ブックタワーへ本を買いに来たついでに寄った。アメックスが使えるので過去にも来たことがある。初めて来た時はたしか、おろししそハンバーグを食べた。夏の暑いときで、ハンバーグも熱いので食べて早々に店を出た記憶がある。ご飯の茶碗が深くてボリュームもあるので満腹。体のことを考えないと太るなぁ・・・。運動してないし。

2007年1月18日木曜日

ブログにカテゴリ別アーカイブ設置の巻。

ブログにカテゴリ別アーカイブ設置の巻。今までブログはその当日起こったことや感じたことを日記として更新してきた。始めた頃は1日1回投稿と言うような考えでもいたのでいろいろな話題が混ざって更新されている場合もある。なので当初より投稿時のカテゴリ設定は行わない方針で来た。しかし、最近では何か連続している企画などを行っている場合、例えば自分の先祖調査など、ことの発端から成り行きまでを簡単に見たいときは難しくなる。というわけで今まで投稿したブログの記事全部をカテゴリ分けしていきたいと思う。今までの投稿件数はすでに1000件を突破しており、先に書いたとおり記事の内容が多岐に渡っている時が多い。ここら辺は自分を信じて、直感でカテゴリに振り分けていくしかない・・・。1つの記事でカテゴリを2つまで登録できるみたいだけど、1つだけを選択していきます。がんばって全部の記事を設定するぞ。

2007年1月17日水曜日

4ドアガルウィングのエル・ダンジュの巻。

4ドアガルウィングのエル・ダンジュの巻。おまけに紹介。今年の東京オートサロン2007に出展されたMR2、名前はAILES D'ANGE(エル・ダンジュ)。2シーターのはずが4ドアで、しかもガルウィングにカスタム。ボディの継ぎ足しはカローラらしい。製作したのは埼玉工業専門学校カスタムボディ科。2ドアを嫌がっていた嫁もこれなら許してくれそうです。かっこいいなぁ~。やっぱり長くなると大きく見える。しかも色が黄色なので、ランボルギーニ・ディアブロに見えてくるのは自分だけか?

ジェットエンジンwithアフターバーナーの巻。

ジェットエンジンwithアフターバーナーの巻。リアはというと、最大の特徴ジェネラルエレクトリック社のT58ジェットエンジン(アフターバーナー)を2つ装備。本来はジェットヘリコプターに使われるもの。1基あたりの馬力は800なので合計すると1600馬力。ちなみにMR2最終V型もともとの2Lターボエンジンだと245馬力。今ある国産車で最高なのはレクサスLS460の4600ccV型8気筒で最高出力は385馬力。ジェット燃料はフロントのボンネットにあるタンクに入れる。気になるお値段は$30,000US、安いのかな?高いのかな?フロントウィングはあの程度で大丈夫なのか心配です。

シフトレバーはスロットルレバーの巻。

シフトレバーはスロットルレバーの巻。カナダからの出品だから左ハンドル。シフトレバーがあるはずのセンターコンソールには、かっこいい赤いスロットルレバーがある。ここぞと言うときには思いっきり引きたい。車内には赤いロールケージが補強として組まれている。ボディは一応Tバールーフタイプだ。eBayの終了時間は23-Jan-07 11:54:11 EST。販売対象はWorldwideになっています。

フロントウィングのあるMR2の巻。

フロントウィングのあるMR2の巻。自分が以前に乗っていたトヨタMR2は本当にいい車でした。色は黒、中古で購入したのでそこそこ改造もしてありましたが、自分で更にチューンナップを施し自慢の愛車でした。しかし嫁が妊娠し、泣く泣く手放したのは去年の夏・・・。eBayにかっこいいMR2を発見。アイテムナンバーは160073796728。世界にただ一つだけだそうです。フロントには空気の抵抗で車体を浮き上がらせないためのウィングが装備されています。かなりスピードが出る模様。

2007年1月16日火曜日

韓国人もびっくり驚く辛さの巻。

韓国人もびっくり驚く辛さの巻。トロピカルフルーツ味の中に隠された馬鹿に出来ない爆発的な辛さと酸味。原材料は酢、ハバネロ、唐辛子エキス、トマト、マスタード、パパイヤ、グアバ、パイナップル、バナナ、砂糖、パッションフルーツ果汁、グアバ果汁。爪楊枝の先につけてなめてみると「あれ?そんなに大したことないじゃん。」と思って、1~2秒後ぐらいに大爆発。舌先がピリピリ刺激を受ける。何かが舌の上で踊っているような感じ。イメージするなら虫歯菌を漫画にしたときのあの黒いキャラが槍で歯じゃなくて舌を突いているような状態(分かるかな?)。爪楊枝をくわえて引き抜くときにソースがついた上唇も痛い。痛すぎる、というか熱い。水を飲むが効果なし。甘いものをと思い、昼間に買ったコーヒーを飲むが意味なし。赤く腫れているのかと思ってトイレへ駆け込むが、外見は特に変化無し。攻撃対象は神経系のみのようだ。のどがしみるようになり咳が出て涙もうっすら。トロピカルフルーツ味なんて感じる暇もなかった。先になめた日本人の先輩は後ほど腹痛を訴えた。韓国人の先輩も辛いと言ったハラグロ毒蛇(VICIOUS VIPER)恐るべし。全然量減ってないよ。

口から火が出るハラグロ毒蛇の巻。

口から火が出るハラグロ毒蛇の巻。会社で一緒のプロジェクトをやっている後輩が持ってきた激辛ソース。辛さレベル10+という250,000スコビルは、タバスコの約120倍だそうです。スコヴィル値は唐辛子の辛さを量る単位で、カプサイシンの割合を示すとか。基準値0はピーマンで、辛くて有名なハバネロは100,000-350,000。食べ物じゃないけど、一般用催涙スプレーが2,000,000、警官用は5,300,000。やっぱり警官のは強力にできてるんだなぁ。またこの数値は同じ種でも系統や気候・土壌によって10倍以上の差ができることがあるらしい。ちなみにサイヤ人は大猿になると戦闘力が通常の10倍。

2007年1月15日月曜日

Messiahworld Saitama 2007 Keynoteの巻。

Messiahworld Saitama 2007 Keynoteの巻。Macworld San Francisco 2007が始まった約1週間後、メシア初の小イベント「Messiahworld Saitama 2007」がほんの少しだけ心の中で開催されました。メシア.jp管理者、Messiah CEO("Cheap" Executive Officer)は基調講演で「今年も革新的なウェブサイトを創出していきたい。Boom!」と述べていました。まずは財務状況の報告からスタート。平成18年の泡銭合計は¥1,104,817で、ほぼ手元に残る見込みは少ないと言うことです。12等分すると月平均9万2千円かぁ・・・。ロレックスの1本でも買えたなぁ。使い道は粋な男への挑戦と書籍の購入はもちろんDVDのレンタル、趣味娯楽。今現在VISAのお支払いが残り9万円。インテルMacへ移行した際のMacBookの残りローンが約8万円。デジタル一眼レフの分割も残り約6万円と、今年もハードな年になる予感だそうです。次はブログについて。3年目に突入したメシアブログ。今年はタイトルを今までの素っ気ない1単語表記から文章に変更しました。本文だけではなく、タイトルもSEO的に重要ととらえた結果です。また忍者ハットリくんを意識した”~の巻。”で締めるようにしています。また目標として1日1回写真付きで更新すると決めました。がんばります。本家メシアサイトについては、Apple Mac OS X Leopardが販売されてから数ヶ月後にレパードバージョンを制作してリリースしたいと考えているそうです。リニューアルを重ねて次期バージョンはついに10作品目、Xというわけですがいったいどのような作りになるのかは未定。所々の機能が未完成のままバージョンアップするのは逃げだという声もあるとかないとか。そんなこんなで閉幕し、また来年のマックワールドが終った後、1月15日ぐらいに開催できたらいいなと思います・・・。

2007年1月14日日曜日

年始に観たDVD映画の巻。

年始に観たDVD映画の巻。年始に借りた作品。豪華な出演者で気になっていた「IZO」、なんと言うか難しい映画だったなぁ。人斬り岡田以蔵が時間を飛び越えて殺戮を繰り返す話しなんだけど・・・。挿入歌?を歌っている人がいるところを走っていたり、江戸時代ぐらいの時代で特殊部隊と銃撃戦したり、現代では御用だ!と提灯持っている人に追いかけられたり。とにかく人を殺す作品だった。監督は哀川翔の主演だったゼブラーマンと同じ三池崇史。今回借りた中で一番おすすめなのが「RED SHADOW 赤影」。テーマ曲は布袋寅泰だけど、BGMもそうなのかな?ノリがよくて話もテンポよく進むから見ていて面白かった。amazonのカスタマーレビューだとあまりいいことが書かれていないけど、自分はこれはこれでありだと思う。こういう忍者は好きだ。浅野忠信が好きで借りた「五条霊戦記//GOJOE」、タイトルからちょっとSFっぽいのかと思ったけど全然違った。源平の話で弁慶が出てくる。最後の戦いがもしかしたらと思ったら案の定、思った通りの決着だった。松田龍平が好きで借りた「御法度」は新撰組の話なんだけど、こういう内容だったのか。ワダエミ衣装デザインの隊服、黒の襟付き羽織袴がかっこ良かった。一着欲しいよ。松田龍平については新しい作品、長州ファイブが面白そうで気になる。映画館で見た「魔界転生(窪塚洋介、佐藤浩市)」は保管用。そのとき気になった「魔界転生(千葉真一、沢田研二)」を見たけど、こっちの作品の方が転生という意味が分かった気がする。そして古い感じが気味の悪さを増して怖かった。沢田研二の口から「エロイムエッサイム、我は求め訴えたり」なんて聞けるとは思わなかった。読み方は”まかいてんしょう”であって、大好きだったゲームの女神転生(めがみてんせい)とは全く関係ないです。新作「パイレーツ・オブ・カリビアン デッドマンズ・チェスト」が運良くあったのでレンタルできた。内容は次回作へ続く終り方なのでなんだか中途半端。1を借りていないので今度借りてこないとなぁ。「トラック野郎 故郷特急便」、トラック野郎シリーズはこれでコンプリート。全10作品を今見ているので感想はまた後ほど。

年末に観たDVD映画の巻。

年末に観たDVD映画の巻。年末に見た作品。前に借りた「ターミネーター3」、話の内容はこれでよかったのかな?バッドエンディングな感じがするんだけど。監督は1・2のジェームズ・キャメロンとは別の人で、アーノルド・シュワルツェネッガーが好んで作ったとか。続編の4はどうなるのかな?前回友達のすすめで借りた「リベリオン」、文句なしにかっこいいガン=カタ(Gun Kata)だった。こういうの大好きだ。一つ気になったのは物語終盤の殺陣で、敵の刀を引き抜くところ。右側に帯刀してる?手に持っているのなら分かるけど、居合いをやっていた自分には気になってしょうがない。刀は左側じゃないと抜刀できないよ。マトリックスに似ている感じがB級っぽいのかな?新しいバージョンのガン=カタが使われているという、同じカート・ウィマー監督のウルトラヴァイオレットも観てみたい。同じく勧められた「トランスポーター1&2」も面白かった。車好きな自分としては一生に一度くらい、この映画のように町中をアクセル全開で思いっきり運転してみたい。事故を起こすことなくね。序盤のカーチェイスが凄過ぎて終ったとたんにトーンダウンを感じてしまうほどだった。いい車はエンジン音がいい。改造もすてきだった。歴史上初めて軍事用のダイバーズウォッチを作ったイタリア海軍のための時計メーカー、パネライの腕時計をしているのもいい。映画に出てくるのは70万ぐらいの時計?個人的に見たかった「シン・シティ」は、こんなにバイオレンスな作品だとは思わなかった。もっとかっこいいアクションヒーローを想像してたのに。クエンティン・タランティーノが一部のシーンを監督しているとかで、キル・ビルを思い出す。R-15指定なのも納得。車を飛ばすシーンで普通の道を自動車が浮いて走るようなところは漫画そのものだった。クールなアメコミ風の感じがいろいろなところにあってかっこいいのは確か。今回借りた「ミッションインポッシブル3」、前2作とは違ってあまりパワーを感じられない作品だったなぁ。やっぱり愛する人ができると守りに入ってしまうのかな?最後はほのぼのしてたし。覆面はがすのは毎回見ても飽きない。スパイはかっこ良くなくちゃね。「スーパーマンリターンズ」は強くて優しい国民的ヒーローのような存在。過去の作品と続いているようなので、クリストファー・リーヴのバージョンも押さえておきたい。話の終わりが続くような感じだったので続編に期待。写真のトラック野郎のDVDは、既に借りていたのに間違えて借りた1枚です・・・。

2007年1月13日土曜日

MadonnaのHung Upが聞きたくての巻。

MadonnaのHung Upが聞きたくての巻。去年のクリスマス直後にiTunes Storeで何かいい音楽がないかiTunesをいじっていたところ、海外United StatesのMusic VideoにMadonnaのHung Upがあった。PREVIEWで見てみるが上手く再生できずに、すぐに終了してしまう。後で調べるとクリスマスシーズンでトラフィックが一週間前に比べて1222%、約12.2倍にまで増加したらしい。それでも何度か視聴しているうちに曲がABBAの「Gimme! Gimme! Gimme!」と同じ部分があるのがわかり、聞きたくなった。ストアから直接購入をしようと思ったけど海外なのでできない。日本に切り替えると曲がない。海外のストアで購入できる裏技が何かあればと、Googleで探したけど対象国のギフトカード(iTunes Music Cards)を利用するというものだけだった。秋葉原でも取り扱っている店舗があるみたいだけど、どうせならすぐに聞きたい。というわけでいつものレンタルショップのウェアハウスへ行く。借りたのはMadonnaの「Confessions On A Dance Floor」とベスト盤の「The Immaculate Collection」、John Lennonの「Lennon Legend: The Very Best Of John Lennon」、The Beatlesの「1962-1966」と「1967-1970」。ビートルズやアバ、マイケルジャクソンとたまに洋楽が聞いてみたくなる。でも自分の中でヒットするのは少ないんだよなぁ。

2007年1月12日金曜日

KOSS portaProが壊れたの巻。

KOSS portaProが壊れたの巻。毎日愛用しているお気に入りのヘッドホン、KOSS portaProが壊れた。朝いつものように自転車で駅へ向かう。途中で車の入れない歩行者用の橋を渡り始めると、入り口にある背の低い白いポールにヘッドホンのコードを思いっきり引っかけた。このポール邪魔だし、かなり危険だと思う。ヘッドホンが耳から外れて音楽が聞こえなくなる。「iPod落っことしたかも!?」と、一瞬傷だらけになるのを想像したけど大丈夫。ヘッドホンジャックが外れただけでiPodはポケットの中にあった。いつもならiPodをズボンのポケットに入れるけど、今日はスタジャンのポケットが深かったので上着のほうに入れた。これだけでコードは結構たるむ。そしていつも悩むのが、ヘッドホンが先かバッグが先か。ヘッドホンを先にして肩掛け式のバッグをするとコードを固定されて少し心地悪い。逆にバッグを掛けてからヘッドホンをするとコードがブラブラ。今日は先にかばんを掛けていた。すぐにヘッドホンのピンジャックを差し込むが、ヘッドホンの右から音が聞こえないことに気づいた。ヘッドホンが壊れたのかiPodがおかしいのか?「ピンジャックが勢いよく外れたからiPodのジャック穴壊したのかな?修理費高いだろうな・・・」なんて電車の中で考えながらモノラル状態で映画を観る。会社に着いてからPCのiTunesで音楽を聴くとやはり右から聞こえない。ヘッドホンが駄目なようだ。どこも断線していないのにおかしい。耳あてのスポンジを外しても異常は見られなかった。来週からどうしよう?BOSEのヘッドホン、トライポートは更にコードが長いから嫌なんだよな。SHUREのE2cはインイヤ型で耳が痛くなるし。困った・・・。仕事中に音楽を聴いていると右からくる音を想像していしまい、期待を損ねる気分になる。でも、今まで聞いていた曲が新鮮に感じ、ステレオという左右の音の別れがよく分かり勉強になる。

2007年1月11日木曜日

ウィキメディア財団へ寄付の巻。

ウィキメディア財団へ寄付の巻。自由にアクセスできる知識の贈り物ウィキペディアは本当に使える。そのフリー百科事典WIKIPEDIAが支援を求めていたので、我がメシア財団からもささやかながら寄付させていただいた。「全ての人が自由に人類の知識の集合を共有できる世界を想像してみてください...」この言葉に強く引かれた。PayPalのクレジットカード払いでアメリカン・エキスプレスを指定。いくらにしようか考えたところ、去年の24時間テレビから始めたユニセフ募金と同じ額面¥500JPYにした。エクスチェンジレートは1 U.S. Dollar = 116.561 Yen なので$4.29USDが渡った。コメント欄にはサイトのアドレスであるmessiah.jpを入れ、名前を寄付者の名簿に載せる方を選択。ペイパルから処理確認のメールが届き、ウィキペディアのメインページから寄付の状況を見てみる。しかしいつまで経っても自分の名前が出てこない。リストの時刻がUTC(協定世界時)だから日本時間とずれてるのかな?とか思いながら寄付結果の検索で日付指定を昨日から今日、Minimum valueを1にしたところ表示された。デフォルトのリスト表示はUSDでの相当額が5ドル以上になっているようだ。ちょっとささやか過ぎたか・・・。

2007年1月10日水曜日

やっぱりでたiPhoneの巻。

やっぱりでたiPhoneの巻。発売はシンギュラーから米国が今年6月、ヨーロッパは第4四半期、アジアでは2008年。画面は3.5インチ、解像度は320×480、容量は4GBか8GB。バッテリーは通常使用で5時間、音楽再生のみで16時間。サイズは115×61×11.6ミリ。重さは135グラム。カメラは2メガピクセル。電話にメールにウェブとiPod。値段は4GBモデルが499ドル(約5万9000円)、8GBモデルが599ドル(約7万円)。縦横表示切替は加速度センサで自動認識。耳に近づけると近接センサでタッチパネル無効。輝度・バックライトON/OFFは環境光センサが働く。OS X搭載、タッチスクリーン。これは買うしかない。今年いっぱいはWILLCOMで我慢。これなら嫁も怒らないだろうし。日本でもちゃんと発売されるのかな?本家アップルサイトapple.comで、一番上にiPhone専用のタブが追加された。それだけ重要なデバイスなんだろうなぁ。社名も「アップルコンピュータ」から「アップル」に変更するらしい。もうコンピュータだけじゃないもんなぁ。去年の9月に映画やゲームを販売し始めて、「iTunes Music Store(アイチューンズミュージックストア)」が「iTunes Store」に変更したのを思い出す。

2007年1月9日火曜日

お金の移動の巻。

お金の移動の巻。明日のアメリカン・エキスプレスと三井住友VISAカードの引き落としようにセブンイレブンでジャパンネット銀行へ入金する。マネーロンダリングじゃないです。引き落とし口座にメインバンクのソニー銀行が指定できると便利なんだけど、提携していないらしくてできない。電車の通勤定期券が今日で切れるので継続で購入。小銭が増える。会社近くの八丁堀駅にある機械が使えるので窓口の時間制限など気にすることなく、お昼休みに買いに行った。ローソンでパンを買い、支払いはサインレスのアメックス。年末年始で少し現金を使ったので財布にあった小銭と一緒に郵便局のATMで預け入れる。3千円以上になり、千円札を3枚引き出した。小銭貯金というか、単なる両替状態。その後、コンビニampmで預けた。毎月10日前はこんなことやっています。

2007年1月8日月曜日

今そこにある生命の巻。

今そこにある生命の巻。ここにあるのは紛れもない一つの生命。まだ言葉は話せないけど、明るい方を見つめる。寝ているときに物音がすれば、両手をあげて驚く。今日はおしめの交換時におしっこをされた。事前にティッシュを置いてあったので何ともなかったけどマンガみたいだ。子供が家に来てから湯船につかるようになった。風呂場にある湯温計でついつい遊んでしまう。浴槽で一気に温度を上げてすぐに水を張ったおけに入れて下げる。何回繰り返しても飽きない。握る力結構あるなぁ。おまえも刀でも持つか?

2007年1月7日日曜日

特上海鮮丼1800円の巻。

特上海鮮丼1800円の巻。中トロ、まぐろ、いか、たい、穴子、ほたて、うに、いくら、あじ、有頭生えび、たまご、かまぼこ、おぼろ、かんぴょう。花匠という出前専門すしを夕飯に注文。久しぶりに父親と飯を食べた。懐かしい実家のテーブル。

カメ乃助とカメ吉の巻。

カメ乃助とカメ吉の巻。実家に子供を見せに来たので、一番下の弟が小6の時に飼い始めた亀を撮影。名前はカメ乃助とカメ吉。1匹300円、手のひらサイズのミドリガメだったのが今ではこんなサイズに。手の出演は弟で、このブログも毎日見ているとか。ちゃんと亀の世話しろよ!!赤ん坊がもう少し大きくなったら甲良に乗せたいと思います。

本体アプリケーションのアップデートの巻。

本体アプリケーションのアップデートの巻。日々使いづらいなぁと悩んでいるW-ZERO3[es](WS007SH)の本体アプリケーションを最新版にアップデートした。9.62MBの更新用ファイルをパソコンではなく、直接ダウンロードしたので結構待たされた。いろいろと使いやすくなっていればと思っていたけど、そう大して変わっていない。一番大きな変更点は普通の携帯電話のように中央の決定ボタン(アクションキー)を押すとメニュー画面が表示されるようになったこと。ちょっとだけ各機能へのアクセスが簡単になったと思う。新しく名刺リーダ機能が追加されたけど、これは使わないな。相変わらず電話をかけるときにはダイヤル発信の確認ダイアログが出てくる。結局のところWindows Mobileが使いにくいということで、これが変わらないと駄目なようだ。一つ提案できるのなら折りたたみ携帯端末と同じように、開くと電源が入るようにしてほしい。この場合デュアルキーボードをスライドしたときに電源が入ると結構便利だと思うんだけど。更なるバージョンアップに期待。

2007年1月6日土曜日

おいしいお菓子の国の巻。

おいしいお菓子の国の巻。押収品の様に並んでいるのは、実家へ戻ったときにもらってきたお菓子の山。これでもちょっと食べた後。自分が子供の時からお世話になっている親戚の伯父さんが持ってきてくれたそうだ。伯父さんたちは子供がいない家庭で、昔から自分たち兄弟を本当の子供のように可愛がってくれた。クリスマスにはお菓子の入った長靴、欲しいおもちゃを買ってくれたり、正月にお年玉も。夏は海に連れて行ってくれたりもした。有名なデパートの中華料理長をしていたのでプライベートでも食材選びに市場へ出かけるらしい。この大量のお菓子も市場で買ってきたものだとか。アーモンドチョコレートが箱で買ってありました。自分の子供をまだ会わせていないので早く見せたい。

2007年1月5日金曜日

仕返しじゃなくてお返しの巻。

仕返しじゃなくてお返しの巻。お昼過ぎに春日部のロビンソン百貨店へ行き、中華のお店で昼食。内祝いと会社のリーダーへ渡そうと思っていた出産祝いを探す。内祝いにはコムサ、ラルフローレンのタオルの詰め合わせ。あとは和菓子や紅茶の詰め合わせ。直接渡すものと発送するものがあり、結構な数になる。リーダーへのお祝いは着ぐるみのようなバスタオルにした。面白いし、ちゃんと使えると思う。でも奥さんと子供さんはまだ韓国にいるのかな?送ってもらえばいいか。いろいろな売場で支払い時にAmexを使い続けていると、途中で一度確認の電話承認が入った。偽造カードの被害を防ぐための本人確認で登録電話番号の下4桁を聞かれる。「他の売場でのお買い物もご本人様ですね?」と聞かれたので「はい」と答えた。初めてだったのでびっくりした。お金の面倒なやりとりがないところが、クレジットカードのいいところだと思うんだけど。こういう手間がかかると面倒だ。お店のカウンター奥にある電話を使ったりするし、アメックスはないけど限度額オーバーなのかと思った。9時ぐらいに地元の方へ戻り、ハンバーグのお店ビッグボーイで夕食。山葵大俵ハンバーグの和風セットを注文。生まれて初めて本物の山葵を自分ですりおろした。わさび醤油という味は本当においしい。結婚前はよくお好み焼きハンバーグを注文していたけど、いつの間にかメニューから消えていた。このお店もデニーズと同じで支払いはアメリカン・エキスプレスが使えるのでいい。

本当は今日から仕事の巻。

本当は今日から仕事の巻。会社の基本的な休暇は昨日で終わり。本当は今日から仕事始め。けど明日からまた土日休みと成人式の日を入れた3連休になるので休みになった。ちゃんと眠れない状態で仕事になるのは大変だなぁ。今も眠い・・・。

赤ちゃんと一緒は眠いの巻。

赤ちゃんと一緒は眠いの巻。おしめの交換と授乳で深夜に起きることもあって、嫁が抱きながら寝ようと船をこぐ。朝方自分も子供の泣き声で目が覚めた。まだ休み中なのに朝7時半に起きる。昨日買ったパンを嫁が焼いてくれた。トーストを2枚野菜ジュースとともに食べて、洗濯物の手伝いをする。

2007年1月4日木曜日

夕食は嫁の手作りスープの巻。

夕食は嫁の手作りスープの巻。お昼過ぎに嫁の実家へ向かい、ベビーベッドや子供用の衣装ケース、その他諸々を家に運ぶ。家の車では全部運べないので、嫁のお母さんがエスティマを出してくれた。夕方で料理をするのも大変なので途中のスーパーで惣菜を買う。久しぶりに家の炊飯器でご飯を炊いた。食材で味噌がないので即席でわかめのお吸い物を嫁が作ってくれた。今日から親子3人の生活がスタート。子供がお風呂に入るときは初めに嫁が入って自分が連れていき、洗い終わると自分が受け取る。風呂に運ぶとき、初めておしめでうんこを取り替えた。足がばたばた動くのでかなり大変だ。寝かせるのは結構上手くできるんだけど。忙しくなるなぁ。

昼食は広島風お好み焼の巻。

昼食は広島風お好み焼の巻。近所にあった安くてボリュームのあるお好み焼き屋は、何度か通ったけど閉店してしまった。それ以来食べていないお好み焼き。美味しいけど、なんだか薄っぺらい印象。仕方ないか。事前にコンビニで買っておくと食べに出なくてすむけど、ゴミというものが発生する。気がつけば今日からゴミ収集再開。今日はペットボトルの日だったけど見事に出し忘れた。明日は燃えるゴミの日。年末の大掃除で出たゴミもあるので忘れないようにしたい。

朝食は五穀ごはんの鶏雑炊の巻。

朝食は五穀ごはんの鶏雑炊の巻。年末風邪を引いてしまい、会社で薬を飲むために朝食を食べた。そのとき美味しくて2~3回は食べたのがこの五穀ごはんの鶏雑炊。また買ってしまった。まさか家でも買って食べるとは思わなかった。なんだか会社で食べたときとは違うなぁ。レンジで温め過ぎて汁気がちょっと少なくなってしまった。家のレンジ使いにくい・・・。

最後の一人の夜に晩酌の巻。

最後の一人の夜に晩酌の巻。普段お酒は飲まないけど何となくコンビニでスミノフアイスを購入。飲みやすいレモンテイスト。前に嫁と千葉方面の映画館へ出かけたときにもちょっと飲んだことがある。キャンペーンでシールがついていたので早速ネットにアクセスしたけど見事にはずれた。各国の美味い料理が1品当たるとか。今日のつまみはチーズ入りチキン。明日というか、今日嫁と子供が戻る予定。にぎやかな生活になりそうです。

2007年1月3日水曜日

注文して残すのはよくないの巻。

注文して残すのはよくないの巻。いかと青じそのたらこスパゲティ。サイドオーダーのフライドポテト。夕飯にいつもと違うデニーズへ車で向かう。昼に行ったのは自転車で10分ぐらいの保健所の前の店舗。今来ているのは実家の方にある市立病院近くのお店。ここは24時間営業じゃなくて深夜1時で閉店らしく、店に入ると「ごゆっくりできませんがよろしいですか?」といわれた。注文して数分、料理が届く。来る前にお菓子をつまんで缶コーヒーも飲んだのであまり食欲がない・・・。ゆっくり食べて12時50分ぐらいに席を立つ。ポテトはなんとか完食したけど、パスタはほんの一口だけ残した。注文はパスタだけにしとけばよかったな。前にも会社近くのデニーズで同じ様なことがあった。あのときもポテトを注文してメインの料理を残したはず。もったいない。

Welcome to 2007.の巻。

Welcome to 2007.の巻。”The first 30 years were just the beginning.”「最初の30年はほんの序章に過ぎなかった。」アップル、今年は何を見せてくれるのかな?来週のイベントMACWORLD Conference & Expoが楽しみ。iTunesのコンテンツをテレビにつないで見れるようにする『iTV』は個人的にはあまり興味がない・・・。普段からテレビはあまり見ていないし、Macのものは全てマック上で行っている。ムービーファイルをテレビで見るなんて時間的余裕もなく、いつもDVDファイルはリッピングして通勤電車の中でiPodを使って見ている。期待するのは今年前半にリリースされると言われている新しいOS、Mac OS X Leopard(レパード)。とにかく早く欲しい。あのかっこいい新機能とインターフェースを試してみたい。問題は新しいハードウェアが登場したときの嫁の説得だな。噂のiPhone、ワイドスクリーンのiPodあたりがヤバい。

2007年1月2日火曜日

香辣(シャンラー)!!坦々麺の巻。

香辣(シャンラー)!!坦々麺の巻。昨日のSMAP×SMAPを見て、ラーメンが食べたくなった。インスタントは嫌なのでとりあえずいつものデニーズ。辛い坦々麺を注文する。スープはチーマージャンとピーナッツを使用したもの。表面には真っ赤なラー油が浮いている。想像以上の辛さで汗が噴き出してきた。一緒のトレイに追加用のラー油と穀物酢が置いてあるので、酢を入れてみたけど辛さに勝てない。気持ちちょっとマイルドになったかな?寒い冬に980円、美味しかったです。

今年の我が家の年賀状の巻。

今年の我が家の年賀状の巻。1月1日に配達されたのは10枚。嫁の親戚関係などが9枚。自分宛と言えば去年買い換えた車のスバルからの1枚。でも買い換えたのは嫁の為だし、お店に交渉しに行ったのも嫁とプジョーのカーディーラーに勤めている嫁の友達。自分は一番最初の下見と納車時に引き取りに行っただけ。実家に帰れば自分宛が少しは来てるのかな?

一人暮らしだとろくなことがないの巻。

一人暮らしだとろくなことがないの巻。痛い・・・火傷した。ヒーターの前でうたた寝をしていたら左足首に火傷。水膨れまでできて結構痛い。風呂に入ったらしみるし・・・。最悪だ。休みに入ってからあまり布団で寝てない。パジャマに着替えることもなくなった。カーペットの上で寝て、ヒーターの運転延長の合図で目が覚める。右足首の前部分も赤くなってる。水ぶくれが本格的にはれてきた。破るか?イテ~なぁ・・・。関係ないけど大掃除の筋肉痛で腕も痛い。一人でがんばったからな。昨日の夜に嫁の実家から帰る途中に灯油を一缶ガソリンスタンドで購入。アメックスカードが使えて、セルフなので24時間やっている。重たいので一度降ろしてから駐車場に向かおうと家へ向かうと、敷地の入り口が閉まっていた。張り紙で、1月3日まで車の乗り入れ禁止らしい。仕方なく引き返して駐車場へ行き、重いポリタンクを持って運ぶ。初めて知ったけど、去年もそうだったのかな?今年から?面倒だよ・・・。

2007年1月1日月曜日

新年あけましておめでとうございますの巻。

新年あけましておめでとうございますの巻。永寿嘉福、恭賀新歳、恭賀新春、恭賀新年、恭頌新禧、謹賀新春、謹賀新年、慶雲昌光、敬寿瑞春、敬頌新禧、迎春万歳、献寿歳旦、春風献上、新春万福、新春来福、瑞気集門、瑞祥新春、長楽萬年、富貴安楽。旧年中はいろいろとお世話になりました。本年もよろしくお願い申し上げます。初めて作った年賀状。お宮参りの日に写真屋で撮影したものを使用。確か、45枚で7千円。はがき代込み、撮影代別。印刷と子供の写真を縦から横にトリミングした料金が含まれているらしい。あとはドラえもんの版権料が・・・。嫁がフォトショップで自分でやりたかったというが、はがき1枚の厚みが結構あるのでプリンターに入らないとか。このメシアブログも3年目に突入です。ちょうど1年前は時々更新~なんて書いていたけどちゃんと1年書き続けた。というか投稿数も記事の文字数も以前の年より格段に増えている。ここまでくると生活の一部と言うか大切なホームページの一コンテンツ。人とのつながりを持ったり、関係を保てればと思うんです。それがまたビジネスになったりとかしたら面白いし。また1年がんばってみます。

2007年、今年1年の目標の巻。

2007年、今年1年の目標の巻。まず、1年前をブログで振り返る。日記はこういうとき便利だな。いろいろ書いていたけど結構目標はクリアできた。ホームページのリニューアル、intelマックの買い換え、車の買い換え、アメリカン・エキスプレスをゴールドにする、家紋の入れ墨を彫る、無外流居合で初段を取る。ロレックスの腕時計は買えなかったな・・・。子供ができたので時間もお金もさらに制限されると思うけど、いろいろと挑戦をしてみたい。前から思ってたんだけどギターとかピアノ、何か音楽やってみたいなぁ。去年やめちゃったけど居合い、剣術に視野を広げてまた刀を握りたい。後はお金なんだけど家の資産には手をつけずに、株でも為替でも何か自分のお小遣いを増やしてみたい。後はそうだなビジネスか・・・。真剣じゃなくても何か面白おかしくできるといいんだけど。