ページ

2005年10月25日火曜日

刺客

といっても居合いの話でなくて仕事の話。開発者の敵、バグ。新人さんへ定期的で面倒な仕事を引き継いで、新しい仕事を任された。既存システムのバグつぶし。10枚ぐらいのパワーポイントを印刷した紙にバグリストと変更箇所が書かれている。期日は10月末から12月の9日まで。すでに簡単な修正箇所は変更済み。勝手に修正をサーバに反映したら企画チームから事前に見せてと怒られた・・・。デザイン変更で画像を待つ部分もあるし、バグじゃなくて新機能の追加もある。社長賞とはいかないだろうけど、大仕事だから頑張らないとなぁ。仕事のあとに会社近くの稽古場へ。イベントが来週なのでその練習だった。小学校の体育館なのでステージに上がって披露する。自分の番がきたと思ったら。もう終わり。開始に間に合った人だけの演舞だったようだ。「今更言っても遅いから何も言わない」と先生が言う。ここの先生は仙人のようで面白い。剣の道に生きている感じがして本当に強そうだ。最後に形を20本連続で行う。5,6本目から分からなくなり皆の真似をする。いつも後ろの列で前の人の真似をするけど、向きが変わって自分が先頭になると誰も見ることが出来ない。仕方なくガラスに映った隣の人を真似ることに。動きを真似ると力が入らないからやっぱりちゃんと覚えないと駄目だなと思った。足の位置とか間違えると恥ずかしい・・・。