ページ

2008年4月5日土曜日

APSカップ練習会(ハンドガンクラス・シルエット競技)に参加。

APSカップ練習会(ハンドガンクラス・シルエット競技)に参加。APSカップ練習会(ハンドガンクラス・シルエット競技)に参加。まずはシルエット競技に参加してみた。立ったままのスタンディングと、下に伏せた状態のプローンで撃つ。どちらも5発ずつで両手で構えることができる。的は小さいけど白い金属で当たると気持ちいい。初めて寝た状態で撃ったけど、難しい・・・。全然当たらなかった。どうやって狙えばいいのかわからない。狙ってるんだけど外れている。正しいフォームとかあるのかな?Automatically translated text:APS Cup practice session (Silhouette competition HANDOGANKURASU) to participate. First, I tried to join in silhouette. Standing remain standing, covered under the state's prawn and shoot. Both hands in each of five rounds can magnanimously. Was hit by a small white metal, but it feels. Sleep state in the first shot, but difficult.当たらなかったnot. How do aim known. I aimed at the fringes. And form a correct?

2 件のコメント:

  1. 写真に写っているシューターがその射撃スタイルと机の上のガンケースから、私自身と瞬時に確認出来てから少し驚いています。あの黒いGP100シューターがメシアさんだったとは...

    是非、本大会に参加してみては?

    http://www.militaryblog.jp/_t5
    ここからいろいろな情報を得られますよ。

    「銃を扱う前に己を知れ」
    銃道の精神って武道の精神に似ているものがあると思います。

    今度、会場にてお見受けしたらお声掛けさせていただきますね。今後もよろしくお願いします。

    返信削除
  2. はじめまして。場の雰囲気をブログで伝えたくて、
    撃っているところを勝手に撮影しました。どうもすみません。

    自分の黒いGP100、目立つみたいですね。
    当日、スタッフの人にも「塗装されたんですか?」と聞かれました。

    一応、どのランクでもいいのでバッジ取得が
    目標なので今年から大会には参加する予定です。
    サイト情報ありがとうございます。勉強になります!

    次回の練習会等でお会い出来たらうれしいです。
    こちらこそ、よろしくお願いします。

    返信削除